• HOME
  • ROOMS : STANDARD

STANDARD ROOM

FLOOR MAP

※各フロアをタップすると詳細情報を確認できます。

  • 12F
    G-Floor
    8 Days a Week
  • 11F
    8 Days a Week
  • 10F
    8 Days a Week
    Business Booth
  • 9F
    8 Days a Week
  • 8F
    8 Days a Week
  • 7F
    Guest Room
  • 6F
    Guest Room
    8 Days a Week
    Laundromat
  • 5F
    Guest Room
    Business Booth
  • 4F
    Guest Room
    Kitchen
  • 3F
    Guest Room
  • FUJISAWA TABLE

    HAIR
    CALIFORNIA

    HAIR CALIFORNIA
    2F
    Guest Room
    1F
    Lobby,
    8.LOUNGE

8DAY'S A WEEK

フランキー スィーヒ

Frankie Cihi

日本人の母とアメリカ人の父の間に生まれたフランキー・スィーヒ。2010年にニューヨークのSchool of Visual Arts(スクール・オブ・ヴィジュアル・アーツ)を卒業し、現在は生まれ育った地である東京を拠点都市アート活動を行う。

私はいつも左右対称の形の模様と先を描こうとします。完璧なシンメトリーを目指しますが、完成した作品は必ず不完全で、わずかに不均衡です。それは、完璧になりえない存在である「人間」が完璧を目指して行くプロセスを表現したいからです。理想に対する我々の欲求と必然的に不完全な結果との間に生じる緊張は人間の経験を明らかにします。

Takao・Niikura

Takao・Niikura

東京都出身。10代よりライフスタイルの基盤として関わり続ける、サーフィン、スケート、音楽、旅をインスピレーションの源とする。作品はスケートやサーフィン、旅から感じられる流動的な行為が擬音となり、色彩を纏い二次元、三次元へと実体化していく。
私生活に於いては、都市型の生活を基軸とし、多種多様の情報と人々が交差する中心に身を置き続ける。そこで堆積されるエネルギーが作品と変化する時は、相反するかの如く作品はミニマルに、そして柔らかに、触れる人々を包み込む。
またガレージバンド、Dulce Aereo(ドルチェ・エアリアロ/空気飴)を率いり、ドラマー兼バンドマスターとしても、その活躍の場を広げている。多才で様々な側面を持ち、出会う人々を魅了する強い人間力を持ちながらも、徒党を避け常にマインドの根底には傍流ある事を忘れない、確固としたマインドアナキズムの宿る人物でもある。

YOGE

YOGE

Surfingをはじめとしたカウンターカルチャーをタイムレスに伝えるCOLORS MAGAZINE(カラーズマガジン)を主宰。ファッション、アート、ミュージック…さまざまなカルチャーとコネクトしたライフスタイルの提案を通じ、その魅力を伝え続けている。今やその人気は国内ナンバーワンwebメディアと言っても過言ではなく、創刊から絶え間なく進化し続けるCOLORS MAGAZINEから目が離せない。自身も「第1回NSA東日本サーフィン選手権大会Jrクラス3位」「2年連続THE SURFSKATERS総合チャンプ」など、数々の金字塔を打ち立ててきたサーファーである。次世代のサーファーが社会的スポーツプレイヤーとして認められていくようにという思いを込めて、日本をはじめ世界を駆け巡り、心の赴くままにシャッターを押し、発信し続ける。

Mago

Mago

ビアリッツの海沿いの街でアーティストでもある母のスタジオにてキャンバスと大西洋の穏やかな波との間で育ったマーゴは早いうちからサーフィンとアートの相互共存関係に気が付いていた。サーフィンはアートを、アートはサーフィンを追いかける。それらは彼女の中で互いに結びつき、絵のようにサーフィンをし、サーフィンをするかのように絵を描くのでした。作品は美しさとスピリチュアルな融和を兼ね備え、常に偏在する人生のサイクルを象徴する作品も多い。また彼女のサーフィンスタイルは慌ただしい世相を忘れるような、女性的優雅さと上品さを体現している。彼女のブラシストロークにはまるで極小の花を表現するが如く、繊細な彼女の世界観を表現しています。現在24歳の旅人、サーファー、画家、明日の世代を創る人物であるともに古い文化に対しても大きな尊厳を抱く人物でもある。

MORIHARU

MORIHARU

1982年生まれ。兵庫県三木市在住。
滋賀大学教育学部美術家卒業。
大学卒業後、美術教師を務めながら、独学でイラストやシルクスクリーンでの表現を始める。
趣味のサーフィンを中心に、自然と人との関係をモチーフに制作している。Artists in FAS 2016(藤沢市アートスペース主催)にて8hotel賞を受賞。
湘南に滞在中に体験した1日を同部屋に表現。

みずこしふみ

Fumi・Mizukoshi


神奈川県藤沢市出身・在住。
動物や植物、子供などをモチーフとした色彩豊かな作品で注目を集めるアーティスト。
神奈川や東京を中心に個展やグループ展を開催。
子供たちに絵の楽しさを伝える活動も続けている。「よこはま夜の動物園2016」ポスターデザイン公募で優秀賞を受賞。さらに活動の場を広げている。

中瀬 萌

Moe Nakase


当初モデルとして活動していた彼女が、自身のライフワークとして継続してきたアートワークが、この企画へと参加のきっかけとなっています。
今年は自身の個展を数回にわたり実施し、ミュージシャンやクリエイターへの作品提供を経過し、常に自問自答を繰り返し着実にアーティストとしてその才能が開花してきている注目すべき存在。連なる点から織りなす有機的なこの部屋に描かれた絵は、様々な感情的な色によって形を変え、発展して行く。一つ一つ点は、記憶を辿るように時間を遡り、自分の奥深くの思いを汲み取る。窓に渡らせた点は、朝陽では夢の続き、夕陽では今日の思い出を、紡ぎだす。

Baanai

Baanai


鵠沼出身。
海とサーフィンが創作のエネルギーとインスピレーションの源。
藤沢をベースに活動をおこなっているBaanaiは世界のクリエイションをリードしつづけているファッションブランド[COMME des GARCONS]の川久保玲氏にも認められ、洋服をはじめ、DM、ショッピングバッグなど、COMME des GARCONSの製品に3度に渡りアートワークが起用されているアーティスト。

DAIKI ITOH

DAIKI ITOH


1994年1月19日生まれ、湘南在住。
そのセンスとプロウィンドサーファーとしての真摯な姿勢から絶大的な人気を博す。Instagramのフォロワー数は、約20万人と若者を中心に絶大な影響力を与え続けている。

NAKI

NAKI


プロサーファー、しかも豊かなスタイルを持つ彼。その目を通した波、風景、そして人物。NAKIの、全くと言っていいほど違った視点からの刺激的、そして叙事詩のように壮大で、繊細なロマンチズムの融合が見える。--ブライアン・ミラー(写真家)

日本生まれ。写真は10歳のとき(オリンパス・ペン)より独学。サーファーとしてのキャリアは、1989年NSA全日本選手権優勝、’92年ASPテカテプロ(メキシコ)7位。カリフォルニア州サンクレメンテ渡米(1994)米サーフィングマガジン誌、サーファーマガジン誌の専属フォトグラファー、日本人として初めてサーファーズジャーナル誌の表紙&巻頭特集として紹介された。2009年に待望の写真集「feel the glide」を発刊、2010年にはフォトブック「NORTH HAWAII」等の著書を持つ。個展は、2004BEAMS NEWSを皮切りに、B Gallery(2005), ディーゼル個展、ラスベガスでの作品展、そしてほぼ毎年開催される「Tokyo Cultuart by BEAMS(2016)」に加え、グリーンルーム・フェスティバルのメインビジュアルで知られている。独創的なタッチで創造される“NAKI WORLD”は、人々を魅了し続け、現在はカウアイ島や日本、カリフォルニアを行き来しながら彼の世界(NAKI WORLD)をアートに落とし込んだ作品製作に勤しむ。全ては「ハッピーサーフィング」と、NAKIはそんな幸せアイテムを製作している毎日。

Ryu Ambe

Ryu Ambe


1989年6月22日生まれ湘南茅ヶ崎で育つ。
CHILDISH MINDをコンセプトにコミカルやジョークをモチーフとした表現を得意とする。
ライフワークとして、気になる街に住むように旅をし、その街の持つバイブレーションをオリジナル作品「TRIP DIARY ZINE」として発表している。

Sujin Oh

Sujin Oh

1990年生まれ。多摩美術大学プロダクトデザイン専攻卒業。同大学大学院デザイン専攻プロダクトデザイン領域修了。
自然と人にやさしい素材である土を用い、デザイン性の価値と感心を高めたプロダクト加工を研究する。
この部屋に置かれているトレー、照明は「Beach Product」シリーズの一つで、砂と天然ノリを混合した新しい砂存在で作られており、海で使ってそのまま置いておけば、自然の雨と風にさらされて自然に還る非焼成土素材の新しいプロダクト。
8HOTEL運営会社であり、湘南海岸の目の前にある湘南レーベル株式会社のテラスに舞い込んできた砂を集めて制作した。
Artists FAS 2017(藤沢市アートスペース主催)にて8hotel賞を受賞。

STANDARD ROOM

スタンダードルーム イメージ
スタンダードルーム イメージ
スタンダードルーム イメージ

オリジナルグッズで
コーディネートされたお部屋

ホテルオリジナルグッズでコーディネイトされたお部屋は、8hotelの世界観が表現されています。テレビやアメニティグッズの配置も壁掛け等にしてスッキリとコンパクトに。
シンプルで機能的なつくりとなっています。

料金 ¥7,500~ 定員 2名
面積 12m² ベッドサイズ w125cm*h190cm
  • ORIGINAL GOODS

    8HOTELオリジナルグッズでコーディネート

  • 2 PERSONS

    セミダブルベッドで2名様のご利用が可能

  • simple

    壁掛けテレビやアメニティ等
    シンプルで機能的な設備

LADY'S ROOM

レディースルーム イメージ
レディースルーム イメージ
レディースルーム イメージ

専用アメニティ付きの
女性に嬉しいレディースルーム

華やかな壁紙をあしらった、女性らしさを大切にしたレディースルーム。
女性専用アメニティが付いています。

料金 ¥7,500~ 定員 2名
面積 12m² ベッドサイズ w125cm*h190cm
  • ORIGINAL GOODS

    8HOTELオリジナルグッズでコーディネート

  • 2 PERSONS

    セミダブルベッドで2名様のご利用が可能

  • simple

    壁掛けテレビやアメニティ等
    シンプルで機能的な設備

AMENITIES & EQUIPMENT

客室設備 テレビ / 内線電話 / インターネット接続 / 冷蔵庫 / ドライヤー / ズボンプレッサー(貸出) / アイロン(貸出) / 個別空調 / wi-fi

アメニティ 石鹸 / ボディーソープ / シャンプー / リンス / ハミガキセット / カミソリ / タオル / バスタオル / スリッパ / パジャマ / ブラシ / 綿棒 / 靴磨き

8HOTEL ORIGINAL GOODS

RECOMMENDED PLAN

  • シンプルステイプラン
  • 選べる朝食付きプラン
  • 連泊プラン

CHECKIN / OUT

CHECK IN15:00~

CHECK OUT~10:00

  • FIND&BOOK
  • MEMBER ONLY